BRM614 AR中部 600kmブルベ DNF後の自走帰還3

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。その2の続きです。

非常に怖い思い(交通量が非常に多い)をしながら、国道19号を名古屋方面に向かって行きます。中津川市はけっこう南北に長くて、かなり行っても 中津川でした。

恵那市 瑞浪市 土岐市と 通って行きます。もうすぐ多治見の看板(あと何km)があるので、その辺りで右折かと思い、焼肉屋に入りかけてた親子に 「江南市に行くには どう行ったらいいのですか?」と 聞きました。

父親は「多治見から国道41号線を行くのが いいのでは?」と 教えてくれましたが、息子さんの方は iPhoneを調べながら、「19号で 春日井まで行って そこから北上するのがいい」と 教えてくれました。父親も同意したので、よくお礼を言って また19号を名古屋に向かいました。
(最近 若い人は、知らなくても親切にiPhoneで調べてくれます)

でも、多治見から春日井でも 結構距離がありました。メゲましたし またハンガーノックになりそうだったので、また「すき屋」で 牛丼大盛りを食べながら休憩しました。

春日井市に入ったのですが、結構田舎なんです(道を聞けそうなコンビニ等 開いているお店がありません。後から知りましたが もっと行くと街中に入るのですね)。19号線に交差点の信号はあるのですが、江南市に行きそうな 看板がありません。「小牧行き」とか「犬山行き」の看板は あったのですが、すぐに有料道路に入ってしまいます。
(頭から 自転車は通行不可と思ってました。後でわかったのですが、犬山市は江南市の隣でした)

19号を行ったり来たりしながら 迷いました。道を聞こうにも 誰も歩いてません。ようやく廃棄物処理場のような建物に 人影を見つけたのですが、南米系の日系人のような感じでした。聞いてみたのですが、わからないようです。すると 親切に他の仲間に 聞いてくれたのです。
(外見は 少し怪しい感じでしたが、人柄は良かったです)

その仲間の方が 先ほどの小牧行きの所を曲がるといいと 教えてくれました。お礼を言って、国道19号を戻りました。先ほどの有料道路の料金所で 「ここは自転車は通れないでしょう? 江南市に行きたいのですが、どう行けばいいのですか?」と 聞いたら、歩道なら自転車が通ってもいいし、料金もかからないとの事でした。

(でも 名古屋や岐阜県の歩道って、草や木が生い茂っていて とても通りにくい所が 多いです)

その4へ続く。

関連:
BRM614 AR中部 600kmブルベ 346km地点でタイムオーバー1
BRM614 AR中部 600kmブルベ 346km地点でタイムオーバー2
BRM614 AR中部 600kmブルベ 346km地点でタイムオーバー3
BRM614 AR中部 600kmブルベ 346km地点でタイムオーバー4
BRM614 AR中部 600kmブルベの反省
BRM614 AR中部 600kmブルベ DNF後の自走帰還1
BRM614 AR中部 600kmブルベ DNF後の自走帰還2
BRM614 AR中部 600kmブルベ DNF後の自走帰還4

感想や ご意見 質問等ございましたら、上の「コメントをどうぞ」のリンクをクリックしていただけますと 書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

BRM614 AR中部 600kmブルベ DNF後の自走帰還3」への2件のフィードバック

  1. とりっく

    DNF後の自走は大変でしたことでしょう。私、岐阜県育ちの愛知県在住ですが、江南市への道を上手く説明できそうにありません。犬山市を目指して最後に修正すると良かったかもです。

    返信
    1. kijiya 投稿作成者

      そうなんです、大変でした!

      犬山市もあまり交通看板 出てなかったです。中津川とか 多治見とか、大きな市か 交通の要衝にある街でないと 交通看板に出ないようです。でも おっしゃるように、江南市よりは 犬山市の方が 看板は多かったですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です