カテゴリー別アーカイブ: 未分類

チャンスがあれば 覚えおいて、ぜひ小規模企業共済に入りませんか?

老後の為に 【非常に有利な制度】です。

この制度は 少し面白い制度で、一度でも対象になり 加入すれば、既得権になり 一生続けられます。確定拠出のように 積立60歳 運用は最長70歳までと言う年齢制限もありません。

  • 起業して会社が小規模な内に加入すれば、その後会社が大きくなって対象から外れても 既に加入済みの方はOK。
  • 会社を辞めて 自営業者やフリーランスになると、加入OK。その後 また会社に勤めても 続けられる。
  • 会社勤めをしていても、副業が主たる業務(あまり詳しくありませんが、税務署が認めればOK? 副業の方が所得が多くなればOK?)になればOK。
  • 副業を奥さんを社長にして 奥さんが加入OK。
    etc.

毎月最大7万円 年間84万円も、課税所得を下げられます。所得税率20%の人は その年から20%還付されます。大概の方が 住民税率は10%なので、翌年の住民税が 自動的に掛け金の10%分下がります。合計で30%も 利息がつくのと同じです。また 課税率の下限近くにいる方は 税率が一段階下がる事(例:20%から10%に)も あります。

課税所得税率表(国税庁HP)

加入年数が短かったり 勝手に廃業したりすると、元本割れの恐れがありますが、正当な理由(病気で引退等)での廃業なら そうはなりません。少し制度を勉強されれば いいと思います。自営業者の退職金代わりになります。

国内債券が約70%と 期待リターンは低くなりますが、逆に安全率は高いです。過去5年間の年平均利回りは3%弱でした(マイナス金利の為 現在の予定利回りは約1%。それでも 定期預金や国債より高い)。確定拠出同様 全額所得控除、利益に課税されない、もらうときに退職金控除と年金控除を 組み合わせると、ほとんど課税されないようにできる等、3度美味しい制度になってます。

退職金控除(国税庁HP)
年金控除(国税庁HP)

自営業に ありがたいのは、暫くすると 掛け金の範囲内で、低利(2%程度?)で お金を借りられる事です。運手資金が足りない時には 心強い味方になります。加入は 最寄りの商工会議所等に 相談すれば、斡旋してくれます。私も商工会議所で 入りました。

自分の老後は 自助努力で 守らなければならない時代です。人生100年時代に突入しています。仮に70歳でリタイヤしても そこから約30年もあります。長生きする人は それ以上かも?

月額5千円からと 少額で始められますし、不利(減額された分の利息が それ以降つかない計算方法)になりますが 途中から減額(年1回?)もできます。

参考:確定拠出年金とは

確定拠出年金(iDeCo イデコ)に入りませんか?

2017年から 今まで加入できなかった、公務員や専業主婦の方等 ほぼ全ての方が、確定拠出年金iDeCo イデコ)に加入可能になります。加入できないのは 確定給付型企業年金 農業者年金 国民年金の保険料を免除されてる方達くらいになります。

(大企業も 確定給付年金から、確定拠出年金にだんだん移行してます(運用利回りが下がると 巨額の補てん金を負担しなければ ならない為)。収入が低いので 国民年金の保険料を免除されています。それで、別途拠出して年金に入る事は できません)

会社が 確定拠出年金をやっていても、会社の承諾(交渉が必要かも知れませんが。法律では、企業に導入努力義務をかしてます)があれば、個人型かマッチング拠出が できるようになります。

非常にお得な制度なので、ぜひ少し勉強されて 【活用される事を強くお奨め】 します。原則60歳以降しか 下せない(老後の為には むしろ望ましい)等の制約もあります。

(積み立ては60歳まで。運用は最長70歳まで可能。60歳に近い方も 10年間利益に課税されないで 運用できるのは 大きいと思います)

保険や個人年金等 年間控除額がケチな4-5万円しかないものと違って、全額控除です。所得税率20%の人は その年から年末調整で20%還付されます。住民税は大概の人が10%なので、翌年の住民税も10%分減ります(税務署と連携しているので、自動的に)。合わせると合計30%も 得します。これを追加投資して 運用がうまく行けば、30%増えた状態から 複利で利益がつきます。NISA同様 利益にも課税されません。

課税所得税率表(国税庁HP)

(所得のない 専業主婦の方は、所得控除はありません。運用で利益がつけば 20%強課税されない分、また複利がつきます)

もらう時も 一時所得(退職金)と年金に控除があり、組み合わせると、ほとんど課税されないように できます。もし課税されても 通常は収入が減る人が大部分ですので、現役の時より税率は下がります。3度 美味しい仕組みに なってます。

退職金控除(国税庁HP)
年金控除(国税庁HP)

現在加入している人の 7-8割の人が、雀の涙ほども利息のつかない元本保証型で 運用しているそうです。利益に非課税の 利点を捨ててます。また個人型だと 手数料がかかるので、マイナス運用になっている人も いるでしょう。安全資産(定期預金 国債等)は 確定拠出やNISA以外で、運用しましょう。20%強課税されても 絶対額が知れてます。金融資産全体で 運用を最適化すれば いいのです。

自分の老後は 自助努力で 守らなければならない時代です。人生100年時代に突入しています。仮に70歳でリタイヤしても そこから約30年もあります。長生きする人は それ以上かも?

参考:確定拠出年金とは

まず小規模企業共済 次に確定拠出年金、その後NISA。それでも 余裕があったら、投資信託やETFです

あくまでも いざと言う時に 当座必要と思われる50-100万円程度の定期預金と、それらを加算した 3-6ヶ月分くらいの生活費分くらいの 国債(変動10等)や国内債権型の投資信託やETF(以上 安全資産)が、あっての話ですが。

小規模企業共済確定拠出年金(日本版401K)も、全額所得控除(生命保険等の上限の決まっている所得控除とは違います)なので、始めた年の所得税と 翌年からの住民税が 下がります。運用中の利益や もらうときの利益にも NISA同様課税されません。2度美味しい仕組みになってます。

小規模企業共済を利用できる 中小企業の役員や親族の方は、ぜひ利用すべきです。商工会議所へ 5千円(初回積立金)と 引落する銀行の通帳 印鑑等を持っていけば、その場で開設できます。毎月最高7万円まで 積立できます。

ただ20年以上積み立てないと 元本割れします。月5千円から できますので、なるべく早い開始を お奨めします。

確定拠出年金は 勤めている会社が、やっていればそれを。やってなければ 事業主の承諾があれば 個人型をやれます。(来年から 事業主の承諾がなくてもできる 個人型ができるとか? あやふやな情報です)

個人型なら 毎月最高2.3万円まで 積立できます。但し 原則60歳まで 引き出せません。(逆にこれが メリットにもなりますが)

これら利用できる枠を 全部使い切ってから、NISAを利用されれば いいと思います。NISAの年間100万円(2016年から年間120万円)までの枠も 全部使ってから、それでも 余裕があれば、積み立て型の投資信託やETF(上場投資信託)を やられればいいかと。

また アセット・アロケーション(資産配分)は 十分危険分散してくださいませ。全体配分を 十分考えられた上で、計画的に 積み立てられると いいと思います。

100-年齢くらいの%を リスク資産(上記の安全資産の反対。内外株式型や内外リート型等)に回すと いいと言われてます。40歳なら60%です。勿論 安全率を高めたければ この比率を下げればいいですが、期待リターンも下がります。

年齢が上がるほど、安全資産の比率を 高めるわけです。まあ 厳密にやらなくても 5-10年に一度 見直す程度で いいそうです。毎月の積立比率を変えるとか、利益確定して売って 他の資産を購入する時に やる程度でいいと、私は思います。

 

BRM530 オダックス近畿 のと一 400km、完走認定されました~♪4

その3の続きです。本当に冷たい雨で DNF(Do Not Finish  棄権)したかったです。でも 輪行袋持ってません(お隣の石川県なんで 土地勘もありましたから)ので、自走で帰るしかありません。

大して走る距離は 変わりません。また 知らない道を帰ると 途中で迷う可能性も高いです(夜ならなおさらで 道を聞こうにも、歩いている人は 田舎なので ほとんどいません)。

恋路海岸で会ったY氏の「体 冷やさないほうがいいですよ!」の アドバイスに従って、レッグウォーマーとアームウォーマーを着込みました。カッパも ウインド・ブレーカーで上だけ代用しているので、暫くは大丈夫でしたが、ジワジワ沁みてきます。

(頭のいいKK氏は コンビニでカッパ上下を買ったそうです。後から考えれば 私もそうすれば 良かったです。薄い防水の ウインドブレーカー(モンベル製)を着用している ブルベ走者もいて、こんなのが あればいいと思いました)

とにかく 走るしかありません、前後にほとんど 誰もいない状態で とても寂しく不安になりました。PC(チェック・ポイント)で ブルベ走者1,2人と 話すだけです。驚いたのは 初めてのブルベ参加で いきなり400kmに挑戦された方 お二人と会った事でした。同じ人かと 思いましたが、「さっきのPCで 私が聞きませんでしたか?」と聞いたら、別人でした。

なんでも 200, 300kmのブルベに申し込もうにも すぐに定員に達して(東京 大阪 名古屋のような大都市近郊のブルベは そうです) 申し込めないとの事でした。お二人とも 200km程度は走った事が あるそうでした。でも いきなり400kmとは 私にはとても想像できないです。

去年の600kmでも 200kmを経験しただけで、いきなり600kmに挑戦し 完走された消防士の方も いらっしゃいましたが。世の中には すごい方達が いるものです。

私も走ったBRM404 オダ近 400kmを 走られた姫路の方にも お会いしました。あのブルベは 辛かったですねぇ~と 言い合いました。(京都から 姫路を通られて、美作まで行き そこからまた姫路を通って 京都に戻ります(笑)

富山県と石川県の県境の かなり手前で、そろそろ 峠越えにさしかかる筈なのですが、一向に登り坂になりません。かなり 不安になりました、道を間違えてないだろうかと・・・。明るくなって 道路の道案内を見ると 左に行くと砺波です。方向的には 間違いなさそうでした(土地勘があると 大変助かります)。この頃 雨はほとんど上がりました。

緩い登りだったのですね、峠が近くなると、だんだんきつい登りになってきました。途中で 不運にもパンクされた方を お見かけしました。チューブレス用の タイヤレバー(ショッキング・ピンク色)を 使われてたので、チューブレス・タイヤなんでしょうね、パンクしにくい筈なんですが。

ようやく 峠を越えた時は、非常に嬉しかったです、後は 下るだけです。ゴール直前で お一人の方を 追い抜きましたが、信号待ちで ほぼ同時にゴールしました。お互いに やっと完走しましたねと 言い合いました。私は この日 用事があったので、「先に行きます」と すぐに分かれました。

ゴール受付の 金沢芸術村まで10kmくらいあります。疲れているので とても長く感じました。駐車場で 自転車を積み込んで、体を拭いて着替えました。雨が上がってから かなり走っているので、ウェアは ほとんど乾いてましたが。

ゴール受付をして ブルベ仲間中最速のM氏も ゴールで仮眠を取った後(18時間ちょっとくらいで 完走のようです(30分遅刻を計算に入れると17時間台)! 私は22時間59分)のようで、話すことができました。ゴール受付を済まして ブルベ運営者のT氏に よくお礼を言って、帰途に着きました。

反省に続く。

国際交流委員の李梅さんと 一乗谷までサイクリングしてきました~♪ 1

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。

1573年まで5代 103年間にわたって朝倉氏の本拠地として 栄えた一乗谷史跡に 行ってきました。

その当時の服服装の綺麗なお姉さん達と

その当時の服服装の綺麗なお姉さん達と

李梅さん(唐門前)

李梅さん(唐門前)

唐門前の私

唐門前の私

朝倉氏の館の庭園

朝倉氏の館の庭園

上級武士の館跡

上級武士の館跡

前日までの天気予報は 曇りでしたが、当日は 小雨が断続的に降るあいにくの天気でした。でも 降らない時間も長く サイクリングを楽しめました!(強く降っている間は 雨宿りしてました)

礒見さん 李梅さん、城下町の復元通りの中で お茶とお菓子を どうもありがとうございました! とても 美味しかったです。

サイクリング参加者:李梅さん 三浦
車で応援参加者:藤井さん 鍾さん 礒見さん

腰痛をおしての藤井さん、仕事で前日午前1時帰宅で眠い鍾さん、午前中仕事で午後から参加の磯見さん、無理して参加いただき どうもありがとうございましたm(_’_)m。李梅さんも 大変喜んでもらえたようです!

その2 へ続く。

感想や ご意見 質問等ございましたら、上の「コメントをどうぞ」のリンクをクリックしていただけますと 書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

こんな投資信託は 買ってはダメです!

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。

数日前から 日経新聞の一面広告に 日を変えて、複数の大手証券会社の投資信託の広告が載ってました。全部アクティブ・ファンド(ファンド=投資信託)で、販売手数料3.15% 運用報酬1~2%と言う ひどいものでした。私は両親に

「間違っても、こんな投資信託は 買ってはダメです!」

と 言いました。日経の一面広告って 全国版で一千万円くらいの広告費がかかると 聞いた事があります(勿論 大手証券会社でしたら、数え切れないほど広告を 出しているでしょうから もっと安く出せるでしょうが。でも そんなお金があったら、投資信託を買った人に還元して欲しいものです)。きっと 投資信託の事をよく知らない ど素人 の個人(10数年前の私です)に売りる付けるのでしょうね。いまだに こんな焼畑農業的な(又は底引網漁的な) ひどい販売営業をしているのですね!

今なら 販売手数料のかからない(ノーロード) 運用報酬の低い(0.2~0.7%程度)投資信託が インデックス・ファンドを中心に 沢山あります。ただ 販売会社が そんなのを売っても あまり儲からないので、窓口(営業)で奨めないだけです。

米国の投資信託は 販売手数料も運用報酬も、少しずつ下がってます(投資信託運用会社の力が 相対的に強い)。反対に日本では 上がり傾向です(販売会社の力が 相対的に強い。運用会社は大手証券会社の子会社のケースが目立つ。目先を変えて どんどん販売し、また乗り換えさせて 販売手数料を稼いでいる)。

ですので、日本には 数多くの投資信託があります。エコとか 米国のベンチャー企業に投資するとか、その時の時流にあわせて 売りやすい投資信託を乱造しま す。だから 1つ1つの投資信託の規模が小さく 運用コストもなかなか下がりません(資産規模が小さくなり過ぎて 強制償還されたものも ありま す)。米国は そうではないので、1つ1つの投資信託の規模が大きいものが多く 運用コストも下げられます。

(勿論 アクティブ・ファンドの中にも、インデックス・ファンドを大きく上回る 運用成績を上げているものも ある一定数あります。ですが、10年とか20年の長期で見た場合 それが維持されてるものが本当に少ないのです。また 過去5年間が良かったから 今後もいいとは、必ずしも限りません。そんなリスクを 素人が取る必要なないのでは ないでしょうか?

日本の上場企業は 4千ないのに、市場規模のはるかに小さい投資信託数は 4千以上あります。いかに乱造されてるかが わかりますよね)

確実に売上が上がるのは 運用成績がどうであれ(買った人が大損しても)、一定の運用報酬のもらえる 運用会社と販売会社です(販売会社にも 販売手数料以外に運用報酬から決められた割合の報酬が 毎年支払われている投資信託もあります(例:グロソブ)。目論見書(説明書)に書いてありますし、書いてなければ 問い合わせればいいと思います)。本当に売る側(販売会社と運用会社等)に有利なしくみです。

また 投資信託の事がよくわからないとか 買った事がない人が、アクティブ・ファンドを勉強の為に小額買うのは いいと思います。販売窓口で いろいろ説明してくれますし、無料セミナーとかも 数多いです。私は そうやって勉強してきました。私にとって小額では なかったので、サブプライムローンの時は 大きな大きな痛手をこうむりましたが・・・。とっても高い授業料でした・・・。

それでも自動引落の積立(ドルコスト平均法)で 無理して愚直に 買い続けて(大きく下がったので 安く買えてました。平均購入単価が下がります)、損を取り戻すのに 2~3年くらいかかったような?(涙)

まあ 契約だから仕方がないのですが、こっちが大損している間も 運用会社は1%後半から2%前半の運用報酬を 毎年しっかり差し引いてました。

感想や ご意見 質問等ございましたら、上の「コメントをどうぞ」のリンクをクリックしていただけますと 書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

越の礒(造り酒屋)さんを 中国の方と一緒に見学してきました~♪

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。

3月16日(土)に もう中国へ帰国される方々の送別会をやりました。そこで 送別会に来ていた 礒見邦博さんの会社(造り酒屋さん 越の礒)を 見学する事になりました。翌日17日の日曜日に 見学させていただきました~♪

越の磯さん見学 最後の集合写真

越の磯さん見学 最後の集合写真

越の磯さん見学1

越の磯さん見学1

越の磯さん見学2

越の磯さん見学2

越の磯さん見学3

越の磯さん見学3

越の磯さん見学4

越の磯さん見学4

越の磯さん見学5

越の磯さん見学5

美味しい地酒と 地ビールを 沢山試飲させていただいた上に、お土産までもらいました! 中国の方々も大変良い思い出になったのでは ないでしょうか?

礒見さん どうもありがとうございました~

感想や ご意見 質問等ございましたら、上の「コメントをどうぞ」のリンクをクリックしていただけますと 書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。