エラーとるのに 丸一日かかりました~(涙)

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。

かなり前に AWS入門の記事を書きました。あの時は 仮想外部ディスク(EBS  Elastic Block Store)でつまずいたのでした。(インターネットのスライドでは 追加するようになっているのですが、今は最初から8Gはデフォルトでついてくるのですね。ただ 追加したEBSは、インスタンスがなくなっても残りますが、デフォルトでついてくるのは 消えます)

それから AWS Elastic Beanstalkが良さそうなので 使おうかと思いましたが、難解でもあり中大規模サーバー向けのようで 途中であきらめました。

下記ブログ記事に従って EC2にApacheのサーバーをインストールして、MySQLやPHPをインストールし CakePHPで使おうとしました。
AWSで普通のウェブアプリケーション用サーバをたてる

参考にしたのは 下記本です。

CakePHP2.1の教科書

CakePHP2.1の教科書


オープンソース徹底活用 CakePHP 2.1によるWebアプリケーション開発

これで かなりいいところまでいったのですが、CakePHPをコピーして データベースを使おうとすると
「PDOクラスが見つからない」
のエラーが どうしても消えません。再度新規インスタンスを立ち上げて CakePHPも再度ダウンロードしてコピーし 1つ1つ設定をしながら 確かめていきました。

結局 上記ブログの下記記述部分を 私が誤解していた部分があって、”<Directory />”と</Directory>の部分だけ書き換えていました。5箇所あって 全部書き換えないとダメなんですね。

「 htaccessの使用を許可

これは用途によりますが大概のWebアプリケーションはhtaccessファイルを使用しているのではないかと思います。<Directory “/”>内の以下の部分を

AllowOverride None

以下のように変更します。

AllowOverride All 」

一時は途方に暮れましたが、丸一日かかって いろいろ試行錯誤してやっとわかりました。とっても疲れました!

感想や ご意見 質問等ございましたら、下の「Leave a reply」or「Reply」(空色のリンク)をクリックするか、黒字の「コメントを残す」の下の四角の空欄に書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.