小野グループの負債総額646億円か

こんにちは! 布生地通販の生地屋店長です。

福井県の超優良企業だった小野グループが会社更生法の適用申請をされた事は書きました。その負債総額が、会社更生法申立書ベース(2012年8月末時点)で 646億円と言う巨額になることがわかったらしいです。

小野グループ3社の負債646億 北陸で過去最大、総資産偽装か

過去に買収した会社の再建に失敗して その投資金(125億円)が損失になったり、投資運用(財テク)にも失敗して 大きな損失(121億円)を出していたりしたらしいです。
(想像ですが、投資金の損失を 財テクで埋めようとして 深みにはまったのでしょうか?)

なにか オリンパスとも少し似たような感じですね。10年くらい不正経理をやっていたらしいです。

2年前にも 一代で一部上場企業を築き上げた 福井コンピュータの創業者社長さんが、温泉施設の経営で、巨額の借金の担保に 福井コンピュータの株式を入れていて解任されました。
(返済が困難で担保が売却される恐れがあったためらしいです。この社長さんの講演も 聞いたことがありますが、とっても感銘を受けました)

福井コンピュータ、小林眞社長を解任

本業が非常に順調な時は 多角化したくなるでしょうし、うまくいけば グループの規模拡大になります。ですが、失敗すると投資金額によっては 命取りになります。難しいですね。

ご感想や ご意見 質問等ございましたら、下の「Leave a reply」or「Reply」(空色のリンク)をクリックするか、黒字の「コメントを残す」の下の四角の空欄に書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

小野グループの負債総額646億円か」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です