FileMakerなんとか使いこなせそうです!

こんにちは! 布生地通販の生地屋店長です。

  • 大昔にdBase(リレーショナル・データベース・ソフト)を使っていて、そのあとdBXL(dBaseの互換ソフト)とかQuickSilver(dBXLのコンパイラ版)とか 使ってました。
  • ACCESSも初期の頃は使えたのですが、だんだん高機能になって行くうちに 使えなくなってしまいました。
    (わたしの勉強不足もありますが、ExcelやWordと違って ACCESSなどのデータベース・ソフトは しきいが高いのだそうです)
  • お客様管理をデータベース・ソフトでしたくなり ACCESSを使おうかと思って、試用版をダウンロードしてちょっと使ってみました。ですが やっぱり使いにくいのですよね。
  • Facebookで他の人の意見を聞いたり、いろいろ調べているうちにFileMakerと言うソフトを知りました。最近ではACCESSより こちらの方が勢いがあるようです。
  • 早速 試用版をダウンロードして 参考書も2冊ほど買い込み 使い始めました。
  • 流石に古さをひきずっているACCESSとは違って ユーザ・インターフェースがかなり良くて ちょっと使う分には すぐに使えるようになりました。(Excelのようなわけには 行きませんが)
  • ただ ちょっとした事をやろうとすると、やっぱり難解です。
  • 1週間弱かかりましたが、スクリプト(操作自動化のマクロのようなもの)とか なんとか使えるようになりました。スクリプト使えると 効率は格段に改善します。
  • でもこのスクリプトは ちょっとした事をしようとすると コードを書く効率は 非常に良くないですね。全部コード一覧から選んで オプションを指定してやってと、とっても手間がかかります。
    (もっと効率の良い方法が あるのでしょうか?)

ご感想や ご意見 質問等ございましたら、下の「コメントをどうぞ」(灰色のリンク)をクリックするか、黒字の「コメントをどうぞ」の下の四角の空欄に書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

4 thoughts on “FileMakerなんとか使いこなせそうです!

  1. 本田

    残念ながら、現時点ではスクリプトの作成は、標準のGUIによる編集方法しか用意されていません。かなり無理矢理、テキストベースで編集する方法もありますが、標準の編集方法よりも非効率的です。

    返信
    1. 生地屋のおやじ

      やっぱりそうなんですね。慣れれば いいのでしょうけど オプションや設定項目が多すぎて マニュアルや参考書がないと とても進めないと感じました。

      返信
  2. 生地屋のおやじ

    他にいいやり方があるのかもしれませんが、スクリプトは 数万とか数十万のデータを扱うのには 実用的ではないようです。インタプリタなんでしょうか? 実行にすごい時間がかかります。18,000程度の簡単なデータ処理に20~30分かかるようです。

    返信
    1. 生地屋のおやじ

      スクリプト実行時に スクリプトに「ウインドウの固定」を指定しておくと かなり速くなるようです。そうでないと データを処理しながら表示を更新しているので 遅くなるようです。固定にすると 百分の一くらいになるような感じで とっても速くなりました~♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください