広島へ自転車で行ってきました~♪ 3

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。

その2の続きです。今回の旅行で iPhoneの威力を再認識しました。アプリのGoogle Mapは秀逸で、北も南もわからない土地で 目的地へ行く方向やルートを調べられます。宿泊するゲスト・ハウスは これなしでは、たどり着くのに多大な時間と労力を 必要としたことでしょう!

(小規模なところが多く、わかりにくい場所にあり 道案内もなく、ゲスト・ハウス自体の看板も小さくあまり目立ちません。夜 看板が立ち木に隠れていて 電気も切れていたので、ゲスト・ハウスに「何処ですか?」と 電話したら、まん前で大笑いでした(笑)!

サイクリングの達人さんが ゲスト・ハウスを利用して、長距離サイクリングをされていたので 私も真似てみました。どうせ 遅い時間に着いて 翌朝早く出発するのですから、そんなに良いホテル等に 泊まる必要はありません。滞在時間も3泊の内2泊は9時間ほど(20時頃にチェックインして 翌朝5時にチェックアウト。ほとんど寝ている時間)でした)

このアプリ GPSを使うので 消費電力が半端でなく、画面の照明を切っても 起動したままにしておくと、バッテリーがすぐに何十パーセントと減ります。なので まだ遠い場合は、短時間起動して 住所を入力し、だいたいの位置と方向を確かめるだけにします。

方向を変えると 地図も回るモードを使います(Google Mapの場合 右下の三角形を押すと 切り替わります。トグルになっていて 再度押すと元に戻ります)。近くまで来たら 起動したままで、自分が動くと 地図の位置と方向も動くので、間違いなくたどり着けます。

あと 輪行する時に、所要時間等をネットで調べることができます。宿泊先のチェックイン時間制限が ある場合は、本当に助かりました。お陰で かなり無謀な走行計画だったにもかかわらず、無理だと判断したら輪行に切り替えて、最終チェックイン時間に遅れる事はありませんでした。

(1~2時間程度の余裕は 見ておかないと、列車の連絡が悪いとか 広い駅だと大きな輪行袋をかかえて 切符の購入や乗り場までの移動時間がかかる等の、不測の事態も考えられます。また 荷物が大きいので、置き場所を確保する為にも 早く乗る必要があります。岡山では夕方で かなり乗客がいて、ひんしゅくをかっていたのでは?(大汗)

輪行袋に積めたところ

輪行袋に積めたところ

友人は ブルベ中にグルメしたい時は、ネットで検索してました。「神戸 グルメ」等のキーワードで検索するのだそうです。ブルベ中に 変速機のワイヤーが切れた友人も、スマホのネットで検索して 近くの自転車屋さんを見つけて修理し ブルベに復帰し完走しました。本当に便利です。

その4に 続きます。

感想や ご意見 質問等ございましたら、上の「コメントをどうぞ」のリンクをクリックしていただけますと 書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です