広島へ自転車で行ってきました~♪ 1

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。

9/20(土)からの飛び石連休を利用して(22日はお休みをいただきました)、福井県大野市から 広島まで、輪行(自転車を分解・梱包して 鉄道・バス等で移動)と 自転車走行(合計566km走行)で行って来ました~♪

一日目は 下記ブルベ・コースの一部を利用して、まず大野市から京都まで行きました。
BRM1011 京都600km Lost Property

京都からは 淀川沿いのサイクリング・ロードを通って、新大阪泊です。

朝4時に起きて、まだ暗い5時に出発。美山 池田と山の中の道を ひたすら走ります。最初の難関 牧谷峠を登り始めます。まだ 始まったばかりですので、体力をムダに消耗しないように ゆっくりタンタンと登ります。

牧谷峠を登る途中

牧谷峠を登る途中

かなりきつかったのですが、なんとか頂上です。ここから 魚見坂を下ります。(今回は輪行もあるので、カーボンのバイクではなく、アルミ(フォークのみカーボン)のセカンド・バイクにしました。ホイールも耐久性の高い手組みです。踏み感が 非常に重いのですが・・・)

牧谷峠

牧谷峠

荷物は 18リットルのリュックと、写真のように10リットルの前バック、3リットルのサドル・バックのみです。これで4日間 走ります。

かなりな急坂で ほとんどブレーキかけっぱなしでした。一部道が荒れている所もあり、とっても大変でした。これを 反対側から登る激坂を、練習コースにしている某味噌屋さんが いらっしゃいます。本当に 尊敬いたします!

それから 木ノ芽峠を越えて、福井県敦賀市内を通って 疋田を抜け、琵琶湖に向かいました。この疋田からマキノまでの道は けっこうな坂で、道幅が狭い上に しょちゅう大型トラックが走ります。もうあまり 通りたくない道でした。

坂の途中で、長袖・長パンから 半袖・半パンに着替えました。

やっぱり 栃ノ木峠を抜ける道の方が、自転車では走り易いです。(但し 現在工事中で、通行止めでした(11月くらいまで?)。入り口で 工事関係者の方に確認したのですが、自転車なら 頼めば、工事現場を通してくれるそうです)

琵琶湖に近づくと マキノ道の駅があり、少し早いですが ここで昼食にしました。(長距離を走る場合は 食事は大切で、おろそかにすると 後で効いて来ます)

マキノ道の駅で食べたカツ定食

マキノ道の駅で食べたカツ定食

そのレストランから 琵琶湖が見えました。

マキノ道の駅から見える琵琶湖

マキノ道の駅から見える琵琶湖

その2へ 続きます。

感想や ご意見 質問等ございましたら、上の「コメントをどうぞ」のリンクをクリックしていただけますと 書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です