国際交流委員の李梅さんと 一乗谷までサイクリングしてきました~♪ 2

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。その1の続きです。

驚きました、私が前回来たのは 10年以上前だと思うのですが、その時は 2~3の家屋しか 復元されてませんでした。それが 今は町並みが再現されてます。(まあ 当時道はこんなに広くなかったかも 知れませんが・・・。工事やメンテの為の自動車が入ってこれるように 広くしたのでしょうか?)

再現された城下町の町並み

再現された城下町の町並み

平日でも 人数は少ないのでしょうが、ボランティアの説明委員や 上記写真のように 記念写真を一緒に撮らせてくれる 女性がいらっしゃるそうです。

再現された家屋の内部

再現された家屋の内部

中級武士の館みたいです。台所と居間 茶室(客間)が あります。

再現された家屋の内部2

再現された家屋の内部2

なんで 藤井さんが一枚も 写ってないんだ?(さては 私の写真に写るのを嫌って 逃げている?(笑)

茶室?

茶室?

横殴りの雨で 雨水が沁みこんだ後が、痛々しいですね!

古い将棋を指している

古い将棋を指している

今の将棋と ちょっとだけ違うみたいです。

一通り見た後 天皇陛下ご夫妻のお手植えの木があると言うので、礒見さんの案内で 右往左往しました(笑)。上城戸と下城戸の間を 2往復しました! 記憶があいまいだったので、お手植えの木を 見つけられなかったのです。地元の人に聞いて ようやくわかりました。

雨が断続的に降っていたので、木田橋まで帰らずに 途中のあさくら水の駅で 解散する事にしました。そこから 李さんは磯見さんの車に自転車を積んで、私はそこに車が 置いてあったので 自転車を車に積んで帰りました。

(当日の天気予報では 12時頃と17時以降 小雨の予報でしたが、低い黒い雲が 大野市を出るところから たちこめてました。それで 念のためあさくら水の駅まで 自動車で行ったのです。正解でした、車で帰る際も 非常に弱い雨ですが、何度か合いました。雨の中を走るのは 嫌ですから)

感想や ご意見 質問等ございましたら、上の「コメントをどうぞ」のリンクをクリックしていただけますと 書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です