タグ別アーカイブ: ブルベ

11月はたった337kmしか 走れませんでした~

トータル7,471kmサイクリングして、年間目標の8,000kmまで あと529kmになりました。11月も雨が多くて、あまり走れませんでした。平日は週3回(火木土) ラージボール卓球の練習があるのも 痛いです。

今年の走行距離[km] 2016年 2015年 2014年
694 621 552 565
359 740 644 627
763 920 769 916
1,313 1,259 1,268 887
921 1,694 1,649 1,404
939 924 1,024 1,233
500 1,021 724 738
453 1,001 921 1,049
543 1,170 1,682 1,538
10 649 802 1,129 580
11 337 1,015 651 547
12 835 980 310
総計 7,471 12,002 12,011 10,392

ブルベもないので、今月529km走れるかどうか 非常に微妙です。今年は11月に雪が積もって消えましたが(昨年は勿論 例年と比べてもかなり早い)、今日も雪が降ってます。余程室内自転車を頑張らないと 無理な数字です。

まあできるだけ頑張ってみます!

来年のブルベの出走計画も立ててますが、200kmと300kmは できるだけ出て、400km1本 600km2本に絞ろうかと 思ってます。そうすれば、400kmを失敗しても600kmで 代替できるので SR(スーパーランドナー)達成できます。去年まで3年連続で 達成してます。

300kmなら私の走力で 早朝に出発して、深夜にゴールできますが、400km以上になると 徹夜で走ることになります。ゴールしたら 仮眠しながら、また2-4時間かけて、自宅まで帰らないとダメです。体に非常に負担がかかります。

10月は649km走りました~♪

トータル7,134kmサイクリングして、年間目標の8,000kmまで あと866kmになりました。9月10月と 雨が多くて、あまり走れませんでした。10月も最後の400kmブルベがなければ、到底600km越えなど できなかったでしょう!

今年の走行距離[km] 2016年 2015年 2014年
694 621 552 565
359 740 644 627
763 920 769 916
1,313 1,259 1,268 887
921 1,694 1,649 1,404
939 924 1,024 1,233
500 1,021 724 738
453 1,001 921 1,049
543 1,170 1,682 1,538
10 649 802 1,129 580
11 1,015 651 547
12 835 980 310
総計 7,134 12,002 12,011 10,392

今年参加予定の11本のブルベは全て終わりました。オダ近のBRM429 近江八幡の400km以外は 全部完走・認定されました。時間内に完走したのですが、PC4をすっ飛ばして(気がついた時には クローズ時間を過ぎてました)、ルール的にはDNF(Do Not Finish)、表記はスタッフの温情で認定外完走です。

最後の能登一400kmは、練習不足や後ろ半分雨で、400kmブルベの中では 一番つらいブルベになりました。時間も400kmでは 自己最長の26時間2分(制限時間27時間)もかかってしまいました。

△:予備 *:申し込み済み ■:は完走済み X:未完走  ()内の数字mは 獲得標高です。

1.■オダ近 BRM107(土) 近江八幡200km (松阪往復 1,427m)
2.■RC名古屋 BRM226(日) Naoya200km (浜名湖 1,387m)
3.■AR中部 BRM311(土) 瀬戸200km (北恵那)
4.■オダ近 BRM325(土) 近江八幡300km (知多半島 1,764m)
’ 4-1.△RC名古屋 BRM325(土) Naoya300km (気比の松原 2/11-)
5.■オダ近 BRM401(土) 丸岡200km (福井県嶺北一周 1,646m)
’ 5-1.△オダ近 BRM415(土) 枚方600km (丹後半島敦賀 5,053m 3/6-)
6.■AR中部 BRM422(土) 瀬戸300km (4,500mくらい)
7.Xオダ近 BRM429(土) 近江八幡400km (城崎温泉 3,751m 認定外時間内完走)
’ 7-1.△RC名古屋 BRM429(土) Naoya400km (奈良飛鳥路 3/15-)
8.■AR中部 BRM513(土) 瀬戸400km (めろん400)
9.■オダ近 BRM610(土) 高岡600km (大津往復 4,656m)
’ 9-1.△AR中部 BRM610(土) 瀬戸600kn (甲州上州征伐(かなりの難コース) 翌々日休日でない)
10.■AR中部 BRM924(日) 瀬戸200kn (岐阜の山中 8,000m以上)
11.■オダ近 BRM1028(土) 金沢400km (のと一 4,068m)
11-1.△AR中部 BRM1028(土) 瀬戸400kn (福井県へ 翌々日休日でない)

BRM924難関の200kmブルベAR中部 6分前完走!

またまた ギリギリ完走記録を 作ってしまいました(笑)。獲得標高(登りの標高差の総和)4千mを越える、200kmブルベです。

BRM924 瀬戸200km AR中部

通常 ブルベは距離の1%の獲得標高を目安にして、難易度がおおよそわかります。200kmなら2千mです。ですが このブルベは、その倍以上の獲得標高です!!!

BRM924 瀬戸200km AR中部

BRM924 瀬戸200km AR中部

愛知県瀬戸市を出発して、東美濃の山中を 上記のコースを右回りして 戻ってきます。地図下のフロフィールを見てもわかるように、ほとんど平坦区間がありません

おまけに 私は登り坂が 大の苦手なのです。正直 エントリー、かなり迷いました(笑)。まあ 無理だったら 時間外で完走だけしてこようと思って、エントリーしました。

最初のPC(チェックポイント フランス語でPoint de Controle。CPの間違いではない)で 40分程度貯金できただけで、あとは制限時間5-25分前通過と言う きわどいタイミングで各PCを 通過しました。各PCで制限時間をオーバーすれば その時点で失格です。

通常はPCごとに 1時間程度の貯金が積み上がっていきます。そうしたら 景色の良い所では 休みながら眺めたり、グルメ処やコンビニで適宜飲食しながら 休憩したりできます。

今回は勿論昼夕食とも、時間節約でコンビニ弁当です。弁当を食べたPC以外は 5-10分程度しか休まず出発しました。最後まで全然気を抜けない 非常に苦しいブルベになりました。

150km手前の最後の峠が 凶悪で、5-8%の延々と続く登り坂が 疲れきった脚には 10-15%の登り坂に感じました。ここで 押して上がって、時間オーバーした人も 結構いたのでは? 私は時間がないと思って 根性で、降りないで越しました、。

普通は5%でも 自転車ならかなりきつい登りです。15%以上だと 通常は自転車で上がりません。その前の激坂区間では、体力温存の為に 2回ほど 200-300mくらい押して上がりましたが。

獲得標高9千m以上のBRM924を完走

獲得標高9千m以上のBRM924を完走

最後は 時計を見ながら、本当にギリギリゴール! 13時間24分。パンクしたらアウトで、下をよく見ながら走りました。

これで ギリギリ完走記録が3つになりました(爆)。AR中部のスタッフの方からは、「見事なマネジメント能力!」と 褒められました。

  1. 最後の仮眠で寝坊した1,000kmブルベ 1分前完走
  2. 首の筋肉がマヒして頭が上がらなった600kmブルベ 5分前完走(体調不良の為 最後15kmほどで)
  3. 獲得標高4千m以上の200km難関ブルベ 6分前完走

全部 全然時間調整なしの走行です。特に1分前完走なんか もう1回余分に信号に引っかかってればアウトでした。おまけに15kmくらい手前で 2つのボルトの飲料も 完全になくなりました。でも 補給していたら アウトかも知れないと思い(事実そうでした)、補給しませんでした。お陰で ゴールした時は、多少脱水症状気味でした。

9月は543km走りました~♪

獲得標高9千m以上のBRM924を完走

獲得標高4千m以上のBRM924を完走

獲得標高4千m以上の 難関200kmブルベ、制限時間6分前の「13時間24分」で 辛くも完走・認定されました~♪ ギリギリ完走記録が また1つ増えました(笑)。

  1. 1,000kmブルベ 1分前完走(最後の仮眠で寝坊)
  2. 600kmブルベ 5分前完走(体調不良になり 最後20kmほどで、首の筋肉がマヒして頭が上がらなくなる)
  3. 200kmブルベ 6分前完走(獲得標高4千m以上の難関ブルベ)

この200kmを加えても 全部で543kmしか 走れませんでした。でも あと1,500km強走れば、年間目標の8,000kmは 達成できます。

今年の走行距離[km] 2016年 2015年 2014年
694 621 552 565
359 740 644 627
763 920 769 916
1,313 1,259 1,268 887
921 1,694 1,649 1,404
939 924 1,024 1,233
500 1,021 724 738
453 1,001 921 1,049
543 1,170 1,682 1,538
10 802 1,129 580
11 1,015 651 547
12 835 980 310
総計 6,485 12,002 12,011 10,392

今年のブルベ参加予定です。順調に消化してきていて、あと2つ。心残りは オダ近のBRM429 近江八幡の400kmだけです。時間内に完走したのですが、PC4をすっ飛ばして(気がついた時には クローズ時間を過ぎてました)、ルール的にはDNF(Do Not Finish)、表記はスタッフの温情で認定外完走。

BRM1028ののと一金沢400km、申し込みました。これで 今年の参加予定ブルベは 全て終わです!

△:予備 *:申し込み済み ■:は完走済み X:未完走  ()内の数字mは 獲得標高です。

1.■オダ近 BRM107(土) 近江八幡200km (松阪往復 1,427m)
2.■RC名古屋 BRM226(日) Naoya200km (浜名湖 1,387m)
3.■AR中部 BRM311(土) 瀬戸200km (北恵那)
4.■オダ近 BRM325(土) 近江八幡300km (知多半島 1,764m)
’ 4-1.△RC名古屋 BRM325(土) Naoya300km (気比の松原 2/11-)
5.■オダ近 BRM401(土) 丸岡200km (福井県嶺北一周 1,646m)
’ 5-1.△オダ近 BRM415(土) 枚方600km (丹後半島敦賀 5,053m 3/6-)
6.■AR中部 BRM422(土) 瀬戸300km (4,500mくらい)
7.Xオダ近 BRM429(土) 近江八幡400km (城崎温泉 3,751m 認定外時間内完走)
’ 7-1.△RC名古屋 BRM429(土) Naoya400km (奈良飛鳥路 3/15-)
8.■AR中部 BRM513(土) 瀬戸400km (めろん400)
9.■オダ近 BRM610(土) 高岡600km (大津往復 4,656m)
’ 9-1.△AR中部 BRM610(土) 瀬戸600kn (甲州上州征伐(かなりの難コース) 翌々日休日でない)
10.■AR中部 BRM924(日) 瀬戸200kn (岐阜の山中 9,000m以上)
11.*オダ近 BRM1028(土) 金沢400km (のと一 4,068m 9/11-)
11-1.△AR中部 BRM1028(土) 瀬戸400kn (福井県へ 翌々日休日でない)

8月は453kmしか 走れませんでした~

六呂師高原(福井県大野市)へサイクリング

六呂師高原(福井県大野市)へサイクリング

天候不順やラージボール卓球を始めたのが原因で あまり走れませんでした!(ラージボール卓球は 使う筋肉が違うのか、2時間やるだけで かなり疲れます。20年以上 使ってない筋肉ですから(笑)

卓球再開して一ヶ月ほど経ち、カット(私は守備型のカットマン)は かなりスイングのスピードは戻ってきましたが(練習相手に切れていると言われます)、両ハンドのスマッシュ等は ミスも多く入ってもハエの止まるようなスピードです(汗)。

今年の走行距離[km] 2016年 2015年 2014年
694 621 552 565
359 740 644 627
763 920 769 916
1,313 1,259 1,268 887
921 1,694 1,649 1,404
939 924 1,024 1,233
500 1,021 724 738
453 1,001 921 1,049
1,170 1,682 1,538
10 802 1,129 580
11 1,015 651 547
12 835 980 310
総計 5,942 12,002 12,011 10,392

今年のブルベ参加予定です。順調に消化してきていて、あと2つ。心残りは オダ近のBRM429 近江八幡の400kmだけです。時間内に完走したのですが、PC4をすっ飛ばして(気がついた時には クローズ時間を過ぎてました)、ルール的にはDNF(Do Not Finish)、表記はスタッフの温情で認定外完走。

BRM924の瀬戸200km、申し込みました。

△:予備 *:申し込み済み ■:は完走済み X:未完走  ()内の数字mは 獲得標高です。

1.■オダ近 BRM107(土) 近江八幡200km (松阪往復 1,427m)
2.■RC名古屋 BRM226(日) Naoya200km (浜名湖 1,387m)
3.■AR中部 BRM311(土) 瀬戸200km (北恵那)
4.■オダ近 BRM325(土) 近江八幡300km (知多半島 1,764m)
’ 4-1.△RC名古屋 BRM325(土) Naoya300km (気比の松原 2/11-)
5.■オダ近 BRM401(土) 丸岡200km (福井県嶺北一周 1,646m)
’ 5-1.△オダ近 BRM415(土) 枚方600km (丹後半島敦賀 5,053m 3/6-)
6.■AR中部 BRM422(土) 瀬戸300km (4,500mくらい)
7.Xオダ近 BRM429(土) 近江八幡400km (城崎温泉 3,751m 認定外時間内完走)
’ 7-1.△RC名古屋 BRM429(土) Naoya400km (奈良飛鳥路 3/15-)
8.■AR中部 BRM513(土) 瀬戸400km (めろん400)
9.■オダ近 BRM610(土) 高岡600km (大津往復 4,656m)
’ 9-1.△AR中部 BRM610(土) 瀬戸600kn (甲州上州征伐(かなりの難コース) 翌々日休日でない)
10.■AR中部 BRM924(日) 瀬戸200kn (信州)
11.オダ近 BRM1028(土) 金沢400km (のと一 4,068m 9/11-)
11-1.△AR中部 BRM1028(土) 瀬戸400kn (福井県へ 翌々日休日でない)

6月も939kmも サイクリングしました~!

生まれて初めてチェーン切れ

生まれて初めてチェーン切れ

BRM610高岡の600kmブルベ、なんとか完走しました。4年連続SR(スーパーランドナー)達成です!!!

写真は序盤(30-40km地点?)で 生まれて初めて走行中に切れたチェーンです。非常に驚きましたし、精神的にもめげました。幸いチェーン切りは 携帯ツールに付属していて、ミッシングリンク(ツールボックスに入れていたのを 忘れ果ててました)を持っていました。10分くらいで走行を再開できました!(予備のコマも持ってました)

一ヶ月近く 一日50km以上走った事がなく、気がつくと600kmブルベまで もう4-5日。長い距離を走って疲労を残すのは得策ではありません。ですが450km地点くらいで 足が売り切れ、岐阜県と富山県の県境の峠を越えるのが とっても大変でした(2-3回座って休憩し 2-3回数百m押してあがりました)。

今年の走行距離[km] 2016年 2015年 2014年
694 621 552 565
359 740 644 627
763 920 769 916
1,313 1,259 1,268 887
921 1,694 1,649 1,404
939 924 1,024 1,233
1,021 724 738
1,001 921 1,049
1,170 1,682 1,538
10 802 1,129 580
11 1,015 651 547
12 835 980 310
総計 4,989 12,002 12,011 10,392

今年のブルベ参加予定です。順調に消化してきています。心残りは オダ近のBRM429 近江八幡の400kmだけです。時間内に完走したのですが、PC4をすっ飛ばして(気がついた時には クローズ時間を過ぎてました)、認定外完走。

△:予備 *:申し込み済み ■:は完走済み X:未完走  ()内の数字mは 獲得標高です。

1.■オダ近 BRM107(土) 近江八幡200km (松阪往復 1,427m)
2.■RC名古屋 BRM226(日) Naoya200km (浜名湖 1,387m)
3.■AR中部 BRM311(土) 瀬戸200km (北恵那)
4.■オダ近 BRM325(土) 近江八幡300km (知多半島 1,764m)
’ 4-1.△RC名古屋 BRM325(土) Naoya300km (気比の松原 2/11-)
5.■オダ近 BRM401(土) 丸岡200km (福井県嶺北一周 1,646m)
’ 5-1.△オダ近 BRM415(土) 枚方600km (丹後半島敦賀 5,053m 3/6-)
6.■AR中部 BRM422(土) 瀬戸300km (4,500mくらい)
7.Xオダ近 BRM429(土) 近江八幡400km (城崎温泉 3,751m 認定外時間内完走)
’ 7-1.△RC名古屋 BRM429(土) Naoya400km (奈良飛鳥路 3/15-)
8.■AR中部 BRM513(土) 瀬戸400km (めろん400)
9.■オダ近 BRM610(土) 高岡600km (大津往復 4,656m)
’ 9-1.△AR中部 BRM610(土) 瀬戸600kn (甲州上州征伐(かなりの難コース) 翌々日休日でない)
10.AR中部 BRM924(日) 瀬戸200kn (信州)
11.オダ近 BRM1028(土) 金沢400km (のと一 4,068m 9/11-)
11-1.△AR中部 BRM1028(土) 瀬戸400kn (福井県へ 翌々日休日でない)

余った部品で昔のアルミバイク 復活させました!

変速機やブレーキ等 少しずつグレードの高いものに 買い換えてます。そうすると 低いものがだんだん余ってきます。

初期の頃に買ったアルミバイクも クロモリバイクをオーダーした時に、パーツを移植して フレームとフォーク、シートポスト等の骨組みだけになってました。このアルミバイクは 非常に思い入れがあります。初期の頃の200kmブルベやその前の試走、センチュリーラン(100km)、グランフォンド(160km?)を 一緒に走りました。

ザクッと計算すると一万円以下くらいで、組み立てられそうです(実際に組みだすと (アウターケーブルやシフトケーブル アウターケーブル・キャップ等)あれも足りないこれもないで、結局1.5万円くらい かかりましたが(笑)。ブルベの合間に チマチマ組み立てたので、思ったより時間はかかりましたが 完成しました。

(前に豪雨の中を3-5時間走った後 半月後くらいにBBをはずしたら、まだ水が残ってました。それでBBの下のフレームに3mmくらいの小さな水抜き穴を ドリルで開けました。ヘッドのベアリングのグリースも塗り替えました)

アルミバイクを復活

アルミバイクを復活

ついでに 前々から試したかった 汚れにくく耐久性もあるイノテック105」と言う チェーンオイルも試しました! この時は ディスクリーザーで洗浄後の 中性洗剤での洗い方が足りず(新品のチェーンに初めからついているオイルが 取りきれませんでした)、チェーンを一晩乾燥しても べたつきは取れませんでした。

(スプロケットやフロント・クランク等 全部外して、脱脂しました。プーリーは外すのが面倒なので、ギア部分をエチルアルコールで念入りに拭きました。二台目のウィリエールのグランツーリズムは 中性洗剤で念入りに洗ったので、うまく行きました)

チェーンオイルをイノテック105に

チェーンオイルをイノテック105に

街乗りで日常的に使うつもりなので、マッドガードやスタンド 荷台もつけました! タイヤ今は23mmはいてますが、次に交換する時は 乗り心地良くする意味でも 25mmにしようと思ってます。

街乗り仕様に

街乗り仕様に

大変満足しています。昨日も30分くらい眺めて、ニヤニヤしてました(笑)。

BRM610高岡600kmオダックス近畿を完走して4年連続SR確定!3

その2からの続きです。大きな峠を越えたのですが、ここから白川郷 五箇山を越えて、砺波平野に出るのに 中規模の峠をいくつか越えないと いけなかったのです。

もう足は売り切れてます。大きな峠からの下りで 回復するのに望みをかけたのですが、ダメでした・・・。登れません! 2-3度座って休憩したり、2-3度自転車をおりて200-300m押して上がりました。

おまけにかなり強い向かい風でした。(往路も強い向かい風だったのに)

富山県に入って休憩中

富山県に入って休憩中

時間的に余裕はあったので、いつかはゴールするだろうと思いましたが、とても苦労しました。今日の朝スタートした200kmブルベ組とすれ違ったり、もっと行くと 折り返してきた200km組に抜かれたりしました。

ようやく砺波平野に入り ここからはほぼ平坦です。売り切れた足も ようやく回復してきました。ところが ここでも かなり強い向かい風でした。あと30-40kmほどなのですが、一生懸命にごいでも、時速20-22kmほどしか出ません。

あと10kmほどで また足が売り切れてしまいました(笑)。ようやくゴール、36時間18分でした。これで4年連続SR達成です。ゴール受付をして、その受付場所のカフェで ご褒美のチョコレートパフェを注文しました。非常に美味しかったです!

BRM0610 600kmゴールしてご褒美

BRM0610 600kmゴールしてご褒美

オダックス近畿のBRM429 近江八幡400km(城崎温泉往復 PCを1つすっ飛ばして 時間内完走したのにも関わらず 認定外完走)で、舞鶴で雨宿りして一緒に うどんを食べたG氏と再会しました。

G氏は200kmに出ていたのです。舞鶴で一緒に食べた時には、黒メガネをかけてらっしゃったので、(その印象が強く)この時は思い出せませんでした。

ゴールしてG氏(写真手前)と再会

ゴールしてG氏(写真手前)と再会

今年のブルベ参加予定&結果です。順調に消化してきています。心残りは オダ近のBRM429 近江八幡の400kmだけです。時間内に完走したのですが、PC4をすっ飛ばして(気がついた時には クローズ時間を過ぎてました)、ルール的にはDNF(Do Not Finish です。しかし、スタッフの温情で認定外完走になりました。

PC飛ばしましたが、誓ってルート通りに走ってます。途中のコンビニ2-3箇所で 3-5人のブルベ走者と談笑してます)。

このBRM610高岡 600kmを完走し、4年連続のSR(スーパーランドナー)です。
△:予備 *:申し込み済み ■:は完走済み X:未完走  ()内の数字mは 獲得標高です。

1.■オダ近 BRM107(土) 近江八幡200km (松阪往復 1,427m)
2.■RC名古屋 BRM226(日) Naoya200km (浜名湖 1,387m)
3.■AR中部 BRM311(土) 瀬戸200km (北恵那)
4.■オダ近 BRM325(土) 近江八幡300km (知多半島 1,764m)
’ 4-1.△RC名古屋 BRM325(土) Naoya300km (気比の松原 2/11-)
5.■オダ近 BRM401(土) 丸岡200km (福井県嶺北一周 1,646m)
’ 5-1.△オダ近 BRM415(土) 枚方600km (丹後半島敦賀 5,053m 3/6-)
6.■AR中部 BRM422(土) 瀬戸300km (4,500mくらい)
7.Xオダ近 BRM429(土) 近江八幡400km (城崎温泉 3,751m DNF  認定外時間内完走)
’ 7-1.△RC名古屋 BRM429(土) Naoya400km (奈良飛鳥路 3/15-)
8.■AR中部 BRM513(土) 瀬戸400km (めろん400)
9.■オダ近 BRM610(土) 高岡600km (大津往復)
’ 9-1.△AR中部 BRM610(土) 瀬戸600kn (甲州上州征伐(かなりの難コース) 翌々日休日でない)
10.AR中部 BRM924(日) 瀬戸200kn (信州)
11.オダ近 BRM1028(土) 金沢400km (のと一 4,068m 9/11-)
11-1.△AR中部 BRM1028(土) 瀬戸400kn (福井県へ 翌々日休日でない)

BRM610高岡600kmオダックス近畿を完走して4年連続SR確定!2

その1からの続きです。チェーン修理が済んだので、気を取り直して 走行を再開しました。

BRM0610の600kmブルベを一緒に走った戦友

BRM0610の600kmブルベを一緒に走った戦友

今回600kmを一緒に走ったバイクです。たぶん このバイクが私と一緒に一番長い距離を 今まで走ってきました。後ろのSnewのバックには レインウェア等 一杯に入っていて、バイクと合わせた総重量は13-15kgくらいもあると思います。

去年無念のDNF(Do Not Finish)だったBRM611 江南600kmブルベ(AR中部)の反省を生かして、荷物を減らしました。予備の電池(大容量エネループ単三)は 一揃い持ちましたが、ライトは前後とも最小限の2灯ずつです。

岐阜 関ケ原 米原 彦根 守山と結構快調に走れました。琵琶湖大橋西端のPC5も、ヨーグルトを買って食べてすぐに出発しました。

調子もよく 数人追い抜きました。(この無理が 後になって たたってくるとは、思いもしませんでした)

450km地点くらいから、だんだん足が売り切れてきました(笑)。一ヶ月近く1日50km以上走ってないので、無理もありません。ですが490kmくらいの蛭ヶ野峠を越えれば、後は基本下り基調になります。

ですが、登れないのです。2-3回座って休憩したり 2-3回数百m押して上がったり。折り返してから 抜いてきたであろう人達にも 抜かれました。

すっかり明るくなってましたが、コインランドリーで15分くらい休憩を兼ねて仮眠もとりました。時間的には2-3時間の貯金があり、余程の事がなければ いつかは完走できるだろうと思いましたが・・・。

ようやく約490km地点の分水嶺を越えました。とっても嬉しかったです。ところが ここからも、結構大変だったのです・・・。

その3へ続く。

BRM610高岡600kmオダックス近畿を完走して4年連続SR確定!1

600kmブルベを36時間18分で完走して認定されました。これでSR(Super Randonneur)を4年連続でゲットできました!

(SRとは 一年の内に、200, 300, 400, 600kmを制限時間内に完走した人に 与えられる称号)

BRM610高岡600kmオダックス近畿

BRM610高岡600kmオダックス近畿

上図のような往復コースで、獲得標高は約4,600mと 難易度はそんなに高くないと思われました(だから 応募しました(笑)。同じ日に AR中部さん主催の、獲得標高9,000m以上の 過酷な600kmブルベがあったのですが、逃げました(笑)。

SRがかかってなければ、試しに中部さんのに出走したかも知れません。ですが 実力ある方々が 次から次へとDNF(Do Not Finish 棄権)され、出ていたら たぶん私もDNFだったと思います。

5/13にAR中部さんの「めろん400km」を完走して以来、それなりに練習はしてきましたが、一度も一日50km以上 サイクリングしてきませんでした。気がついたら もう1週間前でしたorz。

案の定 制限時間内完走はできましたが、後半足が売り切れ 490km地点の最後の峠(岐阜-富山県境)を越えるのが とっても大変でした。

スタートして 暫くしてかなりきつい向かい風に悩まされました。富山県の五箇山や白川郷の登坂もかなりきつい向かい風でした。そんな序盤に、サイクリング中で生まれて初めて チェーンが切れたのです。

生まれて初めて走行中にチェーン切れ

生まれて初めて走行中にチェーン切れ

最初はチェーンが外れたのかと 思いました。なんだか このブルベの結末を予想させるようで、暗澹たる気持ちになりました。ただ 修理道具(チェーン切りは 携帯ツールに付属)やコマ ピンは携帯していたので、修理に取り掛かりました。

コマやピンが入った袋を見ると 見慣れない部品が入ってます。ミッシングリンクだったのです! 思わず「ラッキー!」と心の中で叫びました。これがあれば 短時間でつなげます。チェーン切りで 破損したチェーンのコマを 取り除きました。

既についているミッシングリンクで破損したのかと危惧しましたが、そうではありませんでした。他の部分で破損してました。

チェーンを通し間違えると、ミッシングリンクは 専用工具を使わないと 外すのが大変です(一度経験済み)。通し間違えないように 何度も確認してから、ミッシングリンクでつなぎました。

切れたチェーンの修理完了

切れたチェーンの修理完了

10分くらいで 修理は完了し、走行を再開できました。付近で車で駐車していた 親切なお兄さんが「どうしたのですか? 大丈夫ですか?」と 声をかけてくれました。「チェーンが切れました。」と答えたら、「それは大変ですね!」と言われました。

「ご親切にどうもありがとうございます、でも もう修理できました。」と答えました。万が一 複数のコマが破損して落としていると、チェーンが短くなってます。アウター+ロー(一番大きな前後ギアの組み合わせ)で リアディレイラーが 前に動く余裕がある事も確認しました。

(もし万が一短くなっていると 上記の組み合わせ時に、リアディレイラーを壊す恐れあり)

このロードバイクのチェーンは 前にいつ交換したのか覚えてないくらい古いです。他のコマも弱っているかも知れません。以後は 通常より高ケイデンスで 軽いギア比で回すことを 心掛けました。

(お蔭様で最後までもちました。メーカーは5千km走ったら チェーン交換時期だと言ってます。ですが 私は非力なので チェーンはもっともちます。注油もウエット・タイプで 摩耗もしにくいです。

強力なペダリングで切れたわけでは ありません(笑)。変速がしにくくなったら 私は交換してました(摩耗でチェーンがくねくね変形しやすいと、変速しにくくなる)。このチェーンは 念のため、戻ったら新品と交換するつもりです)

その2へ続く。