現在の私の主な金融資産配分(アセットアロケーション)です

現在の私の主な金融資産配分(アセットアロケーション)です。

1.バランスファンド&全世界株式:14%
2.新興国株式:15%
3.米国&先進国株式:12%
4.日本株式:24%(個別株を含む)
5.日本債券:30%
6.グローバル・リート:4%
7.日本リート:1%

面倒なんで、日本債券30% 日本株式24% 先進国株式31%(1+3+6+7) 新興国15%、信託報酬0.3%で、ファンドの海さんのブログで アセットアロケーション分析で荒っぽい計算をすると

期待リターン4.09% リスク13.15%でした。2標準偏差で
4.09 – 13.15×2 = -22.21% から 4.09 + 13.15×2 = 30.39%

になる確率が約95%です。4.09%の複利運用で 15年後には1.58倍程度になっています。(今の毎月積立額を いつまで続けられるかわからないので、とりあえず15年としました) 2-3割の下落なら なんとか耐えられます(笑)。

グラフは アセットアロケーション分析のです。効率的フロンティア曲線(点の上辺)に乗ってないので あまり効率的とは言えませんが、なかなか乗りません。(どなたか 乗せる方法を知っていたら ぜひ教えてくださいm(_’_)m)

最近の日本株高で 個別株を利益確定してRMF(預金みたいなもの。日本債券に分類)の比率が上がっているので、安全側になってますが 普段はもっとリスクをとってます。20-30歳代前半の人は、これよりも もっともっとリスクをとっていいと 思います。(大暴落があっても 5-7年程度で回復。いざと言う時の為に200-300万円程度の定期預金等は 別途貯めておく)

私のアセットアロケーション分析

私のアセットアロケーション分析

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です