Eye-fiカード 来ました~

こんにちは! 生地屋の店長です。

・以前 Eye-fiが良さそうだと言うブログは書きました。

・あれからEye-fi を注文して届きました。早速パソコンに装着してセットアップしてみました。

・ところが 無線LANのfonにつながらないのです。「MACの00:08:・・・を有効にしてください」みたいなメッセージ。fonの設定なんかした事がないのでもう大変。いろいろ設定を調べているうちに時間切れ 寝ることにしました。

(この間に Eye-fiカードのファームウエアーを自動ダウンロードして最新になってました)

・翌日 再度設定すると 今度は簡単につながりました。後で調べたらfonに対応するには 最新のファームウエアーにするといいらしいとの事です。

・PicasaとFacebookにアップするように設定したのですが、数時間たってもまだ Facebookにアップされてません。時間がかかるのか 設定がまずいのか?

・Picasaには 20分程度(写真はすぐ 動画は時間がかります)でアップされるようです。

・自動でアップロードされるので 便利と言えば便利ですが、WiFiのつながる場所でしかアップロードされません。つながらない場所では8GのSD(HDSD)の中にためられてWiFiがつながる場所で、カメラの電源を入れると 送信をはじめるようです。
(32箇所(又は ネットワーク?)まで 登録できるようです)

・カメラやビデオの電池が続く限り WiFiのつながる場所では 撮りつづけられます。(SDの容量を気にしなくて良いのがいいですね、容量なくなると カメラの電源を切って SDを入れ替えてましたから) また デフォルトで日付順にフォルダが作られて保存されるようで ものぐさなわたしには ピッタリですね。

・8千円弱でしたが 買って正解だと思います。今まで 写真や動画の整理をかなり数をためてからやってましたから 時間かかってました。それを 自動でしてくれてSDの容量も気にしなくて良いのなら。持ち運びのWiFiルータ 欲しくなって来ますね。

Eye-fiカード 来ました~」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Eye-FiがFacebookにアップされない理由がわかりました | 生地屋の日記

  2. ピンバック: Eye-Fi便利ですが、動画や大量の写真には向いてませんね | 生地屋の日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です