三方五湖と敦賀半島サイクリング

こんにちは! 生地通販の生地屋店長です。

今庄サイクリング・ターミナルを起点に 三方五湖敦賀半島を、味噌屋の河崎君とサイクリングして来ました。

道の駅 五湖の駅で

道の駅 五湖の駅で

上記写真は 道の駅「がぁでんばぁく 五湖の駅」(三方五湖の傍)で、篤美姉さんに撮ってもらった写真です。たまたま トイレに寄ったのですが、「確か篤美姉さん、この辺りのドライブ・インみたいなお店を やってたよなあ~」って 思ってお店の中を探してみると、いらっしゃいました!

豆乳ソフト・クリームを 二人で堪能しました、女店員さんが とても美人でした!

順序は逆になりますが、下記写真は 日向湖(ヒルガコ)です。河崎君の希望で 五湖の周りを全部グルッと回りました!

三方五湖の日向湖(一番海に近い)

三方五湖の日向湖(一番海に近い)

五湖の駅から 梅街道を通って、水晶浜に向かいました。とても綺麗な浜なんですが、下写真のように原発(左奥の小さな円筒の建物)が見えます。夏は関西方面からの 海水浴客でにぎわいます。

(去年 夏にやはり自転車で来たときは 大変な人出でした。苓北の主に地元の人しか来ない海水浴場と違って、関西方面風のセクシーなカラフルな海水浴場となります!)

水晶浜と原発

水晶浜と原発

ここから 馬背峠(マジョトウゲ)を越えて、敦賀半島の反対側に出ました。前から一度 敦賀半島の先端(立石)まで行ってみたかったので、行ってみました(立石海水浴場があります)。

敦賀半島の先端 立石

敦賀半島の先端 立石

この先に灯台があるのですが、やっと一人通れるくらいの道幅で 舗装されてなく、自転車を引いて通るには大変そうだったので、ここで引き返しました。なぜか 敦賀市はバス停が 銀河鉄道999の看板になってます。

銀河鉄道999の停留所の看板

銀河鉄道999の停留所の看板

お腹が空いたので、敦賀で河崎君お奨めの中華料理屋(藍桐 アオギリ)に 行きました。銀座の有名なお店で修行されたシェフ(小田桐史徳氏)が、お嫁さんの実家(農家)の野菜を 料理してます。

河崎君の食べたラーメン大盛り

河崎君の食べたラーメン大盛り

このラーメン 河崎君から少し分けてもらったのですが、絶品でした。

私は ランチで「揚げ出し豆腐と野菜炒め」(すみません、写真を撮り忘れました)を 頼みましたが、野菜がとっても美味しかったです。このお店はお奨めです、また 近くに来たときは ぜひ寄りたいと思いました!

お腹が一杯になったので、敦賀から今庄へ向かう激坂(国道476号線)を登ります。登り坂は河崎君 得意なんです。あの たくましい足で グイグイこぐんです。あっと言う間に 見えなくなりました。優しい河崎君は、峠の木の芽トンネルで 待っててくれました。

ですが、下りと平地では 私の方がなぜか速いのです。あっと言う間に 後ろの河崎君は見えなくなりました。

今庄サイクリング・ターミナルの前の小川

今庄サイクリング・ターミナルの前の小川

今庄サイクリング・ターミナル前で ガッツポーズの河崎君です。かなり暗くなりましたねぇ~。後ろに移っているのはSLのD51(デゴイチ)です。

ゴールしてガッツポーズの河崎君

ゴールしてガッツポーズの河崎君

感想や ご意見 質問等ございましたら、上の「コメントをどうぞ」のリンクをクリックしていただけますと 書き込めます。お気軽にお書き込みくださいませ、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です